sannigoのアラカン日記

アラカン女sannigo(さんご)穏やかな毎日を記録しています。

ベランダガーデニングお金をかけずに食べられる野菜を育てよう。

こんばんは、sannigo(さんご)です。

今年も残すところ2週間となってしまいました。先日の寒さではホワイトクリスマスも夢ではない!って感じでしたが、どうなりますやら?

 

明日17日は、低気圧や前線、湿った空気の影響で全国的に雨模様で、雨具が必要な1日になりそうです。

局地的な強い雨や落雷、突風などにも、注意が必要だそうです。

先日も掛川あたりで突風で、自動車が横転していましたし、油断できません。 

今夜は、雨の前だからか、ちょっと暖かいです。

寒さも控えめな感じでしょうか?

明日の西日本や九州はまるで春のような体感なんだそうです。 

先日の気温がめっぽう低かった頃は我が家から見える、富士山も真っ白に雪化粧していました。

ありがたいことに我が家のベランダからは、目を細めると富士山が拝めます。

朝起きて、まずはベランダに出て、富士山を眺めて深呼吸!!

ベランダガーデニングお金をかけずに食べられる野菜を育てよう。[写真AC]

ベランダガーデニング

思い入れのあるジョーロ

ベランダガーデニングは、ここに住み始めた約20年前くらいから「お金をかけずにできるだけ、食べられるもの!」に照準を合わせてテキトーにお世話してきました。

だいたい毎日のうように、朝一番でベランダに出てプランターや花に水やりをします。

私が使ってるのは、アイリスオーヤマの「じょうろ」です。

  

 

もうちよっと素敵なものをと考えています。が、このじょうろには、思い入れがあって、もう15年くらいは使っています。

その思い入れって?

それは今住んでいるマンションに越してからすぐの出来事です。

まだお顔も拝見したことがなかったおとなりさんの飼っていらっしゃる柴犬ベイビーがベランダのお隣さんとの境のパネルの下から我が家のベランダへ迷い混んできてしまうというちょっとした事件が起きました。

柴犬はベイビーのため、到底くぐり抜けられないであろうパネル下の隙間からお越しになりました。

ちょうど暑い季節で、しかも私は遅番の仕事に出掛ける時間。

このまんまベランダにいたら、きっと干からびてしまうのでは?とそのまんま出掛ける事ができず、やむなく管理人さんに預かっていただきました。

この時に、我が家のベランダの野菜が育ちつつあったプランターやら鉢を柴犬ベイビーがいたずらしてひっくり返してしまったんです。と同時にジョーロが食いちぎられてしまい使えなくなってしまったんです。

若かった私は、おとなりさんの郵便ポストにこのちょっとした事件の内容とできればジョーロを買ってちょーらい!というメッセージを残しました。

その次の日、とても穏やかそうで優しそうなおとなりさんと初めてお会いでき、さらにこのアイリスオーヤマのジョーロを頂いたんです。

あれから20年以上経ちましたが、相変わらずベランダガーデニング励みつつお隣さんともいい関係でおつきあいしてもらっています。

今年のガーデニング 

まぁ、今年の夏は、あまりに朝から暑くて、外に出ない日も正直ありましたが・・・

だって、今年の夏は超がつくほど異常に暑くなかったですか?なんて毎年言っていますが、本当に年々暑くなていますよね。

窓を開けようとしてサッシに触れると、肌がジュッって音がするんじゃない?ってくらいにサッシ枠が熱いんでビックリします。

絶対に目玉焼きくらいは焼けるだろうと考えています。

まだ実行はしていませんけど(笑)

これから、ますます温暖化が進むわけですが、来年はどうなってしまうのでしょうか?

起床時から汗だくなのは、本当に勘弁して欲しい、と思うアラカンです。

ちょっと話がずれましたが、下が11月23日のプランターの様子ですが芽は全体的に出たのに、その後ちっとも大きくならなかった春菊たち。

 

↑上がラディッシュのプランターです。やはり左端の方が生長がみられます。

 

ちなみに今朝の春菊を見てください。

プランター全体にタネをまいたのですが、1本のみの収穫になりそうです。

土に栄養がないのかも?あと日当たりが悪いんです。

ちなみに下のプランターはラディッシュです。やはり左奥のほうが日当たりが良いので、左端からどうにか大きくなってきました。

なかなか植物が大きくならないのが悩みです。

東向きのベランダなので、朝は早くからぐんぐん温度が上がります。

夏は暑く、冬は暖かい。正午くらいからは、もう太陽は空のてっぺん!

すると、もう日が当たりません。

午前中しか光合成ができなからなのか?

やはり土に栄養が足りないからでしょう。

吉川晃司さん風に乗馬にでも出かけてパンチのある肥料をGETできればよいのですが…。

マンションなので、それはきっと異臭騒動を巻き起こしてしまう可能性が高いので、やっぱりやってはいけないでしょう。

どうしましょう?

日当たりが悪いと言ってるだけじゃダメなんで、来年からはちっちゃいビニールハウス的なものを使ってみようかと思っています。 

先日カインズに出かけたときに、けっこうお手頃価格であったので、楽天やAmazonでもあるかなと思い探してみました。

 

どうでしょうか?

これならプランターの野菜たちもめっちゃ光合成をして大きく育ってくれるでしょうか?

ベランダの全体の画像

空いてる鉢とプランターと鉢はスイートピーのタネをまこうと思っていますが、いつ撒くと良いのだろう?と悩んでるうちに、こんな時期になってしまいました。

さぁ~どうしましょう?

 夏は朝顔で日差しを遮るグリーンカーテンにしています。

 

去年の12月のベランダです。

この時は花が多くてなかなかビューティフルでございました。

 

ベランダからの景色

ちなみにベランダのから眺める景色が最高なんです。

なぜならすぐ近くに近くに流れる川の河川敷を利用した親水公園が眺められます。

ウォーキングでいつも歩いている、本当に自然があふれる公園です。

川岸や川中にサギやら鴨やらたくさんいます。

眺めているだけで心が落ち着きます。

 

 

サギがわざわざ目の前で飛び立ってくれたので大急ぎでスマホで撮ってみました。

でも、スマホだしド素人の私にはこのくらいの写真が精一杯でした。

最近この親水公園や近所の市営の公園でもとてつもなくでかいレンズのカメラで撮っているカメラマンに出会います。

あんな感じのでっかいレンズ付きのカメラで撮ったらステキな写真撮れますかね?

 

 

夏は花火大会もあって、ベランダからビール片手に花火を楽しめます。

こちらもきっといいカメラならうまく撮れるはずなんです(笑)

 

最後に

最近の気温上昇とスコールのような大雨から、どうも熱帯化しているんじゃないかと思われる日本です。

北海道のマンションのベランダでもドラゴンフルーツが実ったというニュースも見ました。

まして、ここは基本あったかい地域です。

我が家のベランダでもきっと「シークワーサー」であろうと「マンゴー」であろうときっと育つんだろうと信じています。

来年には、絶対になにか南国のフルーツを育てて見たいと思っているところです。

ボヤボヤしてたら、また夏が来ちゃいます。

いやいや、気が早すぎでしょう。

まずは、年末です。

大掃除しましょう!

土曜に一応大掃除と称して、窓拭きとカーテンの洗濯はすべて終わらせました。

キッチンを残してしまったので、今週末もちょっと頑張るぞ!!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

では、またです。