sannigoのアラカン日記

アラカン女sannigo(さんご)穏やかな毎日を記録しています。

アラカンの女心と秋の空は、泣いたり笑ったり忙しいです。

 こんばんは、sannigo(さんご)です。

今日の天気予報は「ところどころで、雨が降ったりやんだりでしょう」だって。

 

なんとも『ジャパンラグビートップリーグ2020』開幕の日にふさわしくない予報でした。

 

が、どうにか小粒の雨がちらつく程度で風もなくラグビー日和でした。

 

私が応援している『ヤマハ発動機ジュビロ(ラグビー)』チームは、本日第1節:対トヨタ自動車31:29で勝ちました。やったね!!

 

私が知ってる限りでは、入場者数は最高人数だったと思います。

確か、1万3000人って言ってたかな?

 

とにかく、全席が埋まっているのを見て圧巻でした。

※追記 1月13日 中日新聞の『ヤマハ発開幕戦勝利』の記事に、

 

昨年のW杯の盛り上がりを受け、この日は同スタジアムでラグビーの試合として最多となる13,985人が来場した。

 

とのことです。

 

午前6:00から前売りに並んでいた人がいたとかすごい!よかったねー。

(2020/1/13追記しました)

 

トヨタのジャッカル姫野さまのおかげもあるかもです

 

互いに4トライを奪いあう白熱する試合に「イケェー」「とれー」「はしれー」とついつい大きな声で応援してしまいました。

 

これで、もう今週末の1月18日(土曜日)には、対神戸製鋼コベルコスティーラーズ戦が、ホームのヤマハスタジアムで行われます。

 

本当に体力勝負ですよね。体調に気をつけてがんばっていただかなくては!

 

来週もヤマハスタジアムへ出かける予定です。応援してるからね。

詳しくは、またブログにアップしていく予定です。

f:id:sannigo:20191214020023p:plain

 

今回は、最近やたらと感じる老いについて思い切って書いてみます。

 

 

アラカンの女心と秋の空、泣いたり笑ったり忙しいです。

 

アラカンと呼ばれる年齢の人間って?

「いやぁー本当に年は取りたくないもんだ。」なんて言葉を聞いても、何も感じない時代は終わってしまいました。

 

すでに、つまり『老化』をすごく身近に感じられるようになってきたからです。

 

何を感じてるかって?

40歳を過ぎたころから、老眼を感じ始め同時に白髪が目立つようになってきて、美容院でカラーリングから白髪染めに変更されます。

 

「そろそろ、白いものが目立ってきましたね」なんて気を使って聞いてくれます。

 

50歳ころから閉経もあり、女性ホルモンの減少により「更年期障害」の症状が出てきます。

 

何をするにも億劫になり始め、なにかにつけ腹が立つようになります。

 

気がつけば、周りの人達に上から目線&命令口調で話すようになっていました。

 

それが、55歳を過ぎたらもう『女心と秋の空』

そのものな感じになってきて、ビックリ&がっくりです。

 

若い頃の男性に対しての女心とは違うけど、すこし似ているかな?

さっき大笑いしていたのに、ふとしたきっかけで涙をぽろぽろ流すようになりました。

 

きっかけはいろいろです。

歩いてるおばあさん

涙を流すきっかけは?

まさに今日ですが、わぁわぁ言いながら出店で買った三河名物「もつ丼」を頬張りながらラグビーを応援、試合終了!!

 

「今日は本当に勝ってよかった。来週もかなり強いチームとの対戦だから、この勢いは必要だね」とかなんとか、得意の上から目線で話しながら階段を下りていました。

 

突然目の前の階段の立体感がなくなり、平坦な画像になってしまったんです。

おっと!って感じでつまずきそうになって、どうにか持ちこたえて転びはしなかったのですが、冷や汗がドバーッと出て、「転がり落ちなくて良かった。この大きな体が落ちたら、どんだけの人が怪我したりして迷惑をかけてしまっただろう」と激しく落ち込みました。


帰りの車の中ではもう口も聞けないくらい、さらに落ち込みはひどくなりました。

運転してくれている友だちが居るので、どうにか涙はでなかったけど。

 

そんな自分がいやでいやで仕方ない時があります。

そんな最近の老いを詩にしてみました。

私は老いてしまった

今日は泣いた
昨日も泣いた
おとといも泣いた

母を思い泣いた
何をしたらいい
何をしたら喜んでくれる

心配ばかりしている母
もう90歳に手が届く母
今までの人生を償うには
どうしたらいい

私は老いてしまった
会いにいきたいのに
助けにいきたいのに

私は病んでしまった
会いにいきたいのに
助けにいきたいのに

こんな事は隠さなくてはいけない

母にだけは知られてはいけない

誰か教えて欲しい
母に会いにいけない口実を
私には分からない

まとめ

アラカンなので、老いていくのはあたりまえ。

それを、受け止めながら、面白がって、飯の種にしながら

 

青切りシークワーサーをめっちゃ食べて

せいぜい、生きてやるさ!!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

では、またです。