sannigoのアラカン日記

アラカン女sannigo(さんご)穏やかな毎日を記録しています。

映画「老後の資金がありません!」主演天海祐希 公開が楽しみです。

f:id:sannigo:20200318113606j:plain

こんにちは、sannigo(さんご)です。

今朝もいつものように10:00にはテレビの前へ。
うすぼんやりした頭で座っていたのですが、11:00にはシャキ~ン!!

なぜなら、ここのところBSフジであの名作ドラマ「BOSS」が再放送されているんです。

しかも今日は最終回!武田鉄矢さんの取り調べ中のやりとりの一部始終もかなりの醍醐味でした。

 

やり取りのあとの天海さんの額にうすっら汗が滲んでいて感動です。
竹野内豊さんとのサイン!などなど見どころ満載でしたよ。

見忘れちゃった!というかたはまとめをお楽しみに♪

今回は天海祐希さん19年ぶりの主演映画「老後の資金がありません!」についてです。

映画「老後の資金がありません!」

 

娘の派手婚、舅の葬儀、夫婦W失職・・・貯めたお金がまさかの激減!奮闘する主婦が叫ぶ!

天海祐希が「狗神」以来19年ぶりの単独主演作品!!

ビジュアルについて

そんな天海祐希さんですが、9月28日公開予定の主演映画のビジュアルが発表されました。

垣谷美雨による原作「老後の資金がありません!」の映画化です。

天海祐希、預金通帳を手に泣く!「老後の資金がありません!」ビジュアル到着!

かなりのインパクトありですね。

ビジュアルには、預金通帳を手にした篤子役天海の涙が宙に舞う様子が描かれています。上の写真をよ~くご覧ください。

天海さんのビジュアルについてのコメント

天海さんはこのビジュアルについてこのように語っています。

何だか、私の顔面がうるさくてすみません(笑)

映画「老後の資金がありません!」のポスターなんですが...

この激しいポスターが、全てを表現してくれてます(笑)

こんなに切羽詰まった主人公なんです。

私演じる、この主人公に次々起こる困難や悩みにどの様に立ち向かうのか。

きっと何かしらは、皆様共感して頂けるのではないかと思います。

ちょっと笑えて、ちょっと切なく、そして、たっぷり優しい
ハートフルな映画です。

ぜひ、楽しみにして頂けたらと思います。

しかしながら私は、このポスターが貼られ出したら街を歩けるのか。

楽しみで幸せでありつつも少々の恐怖を感じております(笑)

どうぞ、宜しくお願い致します。

引用元

natalie.mu

 

とのことです。
確かに「こりゃあ、コメディだな」とひと目でわかります。

このポスターの横をキャップを深めにかぶって、ちょっとご機嫌ななめっぽい顔をして歩く天海祐希の姿が目に浮かびます。

あの宝塚時代の入・出待ちのように。

そういえば、あの頃天海さんは今後の夢や目標は?と聞かれるといつも「豊かな老後」と答えていたのを思い出しました。

まだうら若い乙女のはず、しかも30才前のトップスターさんが「豊かな老後」と答えるもんだから周りが?ってなると、「大事よねー」って言い放つ天海さん。

ここへつながっていたとは…びっくりです!!

天海さんの役所は?

垣谷美雨による原作「老後の資金がありません」をもとにした映画です。

天海祐希さんは後藤篤子役

娘の派手婚、義父の葬式、夫婦そろっての失職などを経て老後の資金を激減させてしまうような家族に振り回される主婦の役です

主婦役だとしても、いつもなんだか華やかになってしまう天海祐希さんですが、今回はさらに老後の資金がない!という若干びんぼうくさい役なのでは?

大丈夫でしょうか?華やかさが邪魔しないといいのですが(笑)
コメディーだから大丈夫かな。

 前田哲監督コメント

監督は「こんな夜更けにバナナかよ愛しき実話」の前田哲さん

この映画についてコメントしています。

 

タイトルに惹かれてしょうがない。誰もが気になり、避けては通れない「老後」のこと。

そして、強烈なキャラクターが勢ぞろいした濃いキャスト。

映画として面白くならないわけがない。

だからこそ、悩ましい。

もしつまらなければ、監督のせいである。

嬉しい悲鳴をあげながら、撮影している。

「ああ、映画をどうすればいいのか?」

と、同時に、

「ああ、老後をどうすればいいのか?」

大きな問題が二つも迫っている。

その答えは、映画の中にある!?

この映画は、人生に明るさと元気と、幸せをもたらす物語であります。

天海祐希さんについてはこう語っています。

天海祐希さんはジョーカー!

どんな設定であろうが、いかなる状況だろうが、ベストに遂行され、アクシデントさえも取り込んでしまう。

その多様性と万能さは、オールマイティなトランプのジョーカー以上の活躍である。

 天海さんについては絶賛!ですね。ジョーカー以上って!すごくないですか?

 

天海祐希さんコメント

このお話をいただいた後、「老後の資金」が何千万ないといけないなどとニュースになりまして、とてもタイムリーな作品だと思いました。

原作も、クスクス笑い、考えさせられながら拝読しました。

きっと、どなたでも共感できる作品なのではないでしょうか。

誰もが老いていく中、「老後の資金」を切実な問題として抱える主婦とその家族を中心に、とても深刻ではあるけれどちょっと笑える素敵な作品になるのでは?と思います。

ぜひ、この作品を観て老後の問題を先に知って頂いて、ご自分の人生を考えつつ、将来に備えて頂けたらいいなぁと。

前田監督を始め、素晴らしいスタッフ、キャストと、観てくださる皆様に楽しんでいただける様撮影中です。

きっと、クスクス笑いながらも皆様の毎日に役立つ作品になると思っています。ぜひ、楽しみにして頂けたら嬉しいです。

引用元

『老後の資金がありません!』映画化決定! | 東映[映画]

  

ストーリー

本作の主人公は、節約がモットーの主婦・後藤篤子。

彼女はコツコツ老後の資金を貯めてきたが、しゅうとの葬式に400万円近くを払うことになる。

そんな中パートの契約が更新されずクビを言い渡され、娘の結婚式の費用もやりくりしなければいけなくなった篤子。

さらに夫の会社が倒産したうえ、篤子はひょんなことから高級志向のしゅうとめと暮らすことになる。

 原作

2015年刊行 垣谷美雨の26万部突破のベストセラー小説
「老後の資金がありません」中公文庫

 

老後の資金がありません (中公文庫)

老後の資金がありません (中公文庫)

  • 作者:垣谷 美雨
  • 発売日: 2018/03/23
  • メディア: 文庫
 

 

垣谷美雨さんコメント

節約を重ねてコツコツ貯めてきたのに、見栄を張ったばかりに一瞬で使ってしまった。


それ以来、老後の不安が胸の奥にどっしり居座っていて、ふとした拍子に泣き出したくなる……。


「老後の資金がありません」は、お金の使い方に生き方そのものが表れるという思いから書いた小説です。

今回の映画は、原作を超えてさらに広がりを見せてくれます。

あの小説がどんなふうに表現されるのだろう、映画には小説とは異なる感動と面白さがある。

そう思うと、原作者としてもワクワクしてきます。

とのことです。映画を見る前に読んでみなくちゃ!!

プロデューサー岡田さんコメント

プロデューサーの岡田有正さんはこう言っています。

例の「老後の資金は2,000万円」騒動の前の2018年に原作を読まれたようです。

家計の出費が重なり、貯金が目減りしてお金に悩む主婦の話なのですが、誰もが直面するであろう家族に起こる問題が詰まっている話しでした。

ですが、シリアスになりそうな話なのに魅力溢れる登場人物によってユーモアたっぷりに描かれていた。

直ぐにこれは、大人が見られるコメディ映画にするべきだと思ったことからこの映画作りにつながったようですね。

主人公は真っ先に天海祐希さんを思い浮かべたんだって。

ごく普通の主婦に扮し、お金に悩まされ立ち向かって行く姿を、美しくコミカルに体現出来るのは天海祐希さんだ!と思ったそうです。

そこから映画作りが進み、公開にいたったとのこと。
うれしいじゃありませんか?

ドラマでは主演で大活躍ですが、映画への出演は脇でがっちり固めたり、声優での出演、Wでの主演はあったけど、単独の主演はなかったから、楽しみでしかないよね。

まとめ

娘の派手婚、しゅうとの葬儀、夫婦W失職・・・貯めたお金がまさかの激減!奮闘する主婦が叫ぶ!天海祐希が「狗神」以来19年ぶりの単独主演作品!!

「老後の資金がありません!」

今も「老後の資金」はあの「老後の資金は2,000万円必要」騒動からずっと話題です。

実際にこの超高齢社会の歪のある年金制度にうんざりの若者と困ったな!の中高年は「老後の資金」問題には敏感になっていると思われます。

この話題を大人が見られるコメディーにしてくれたのだから、絶対に見に行きます。

 

ところで、朝のドラマ「BOSS」の再放送の話に戻りますが、

見逃しちゃったわ!どうしてくれるの?って方は大丈夫!

ちゃんと明日の10:00からはBSフジで「BOSS2」放送が始まりますから~

あらっ!良かった!録画予約しなくちゃね。

って言ってる先から忘れてしまう、私同様の中高年の皆様。
今のうちに録画予約しておきましょう。

最近「ドラマを毎週録画予約して見ているはずなのに話がつながらない」こんな事が増えました。

「どうして?」

答えは簡単!居眠りしています。そして本人気付いていない!

老いるということは新しい発見がいっぱいです。精一杯楽しみましょう!

私はいつも天海さんのドラマや舞台、映画を観ると

「生きることに一生懸命なことは悪くない!」って感じられるんで好きなんです。

努力や根性があまり良くない意味で使われる昨今ですが、天海さんのドラマ、映画、舞台すべてから、「一生懸命ってすごくない!本当はすごくすばらしい事」っていつも感じるんです。

(まぁ見た目の美しさやかっこよさがあってのことってのもありますが…)

ってわけで、映画「老後の資金がありません!」を楽しみに原作でも読みますか。

こちらの記事も読んで頂くとうれしいです。

www.sannigo.work

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
では、またです。