sannigoのアラカン日記

アラカン女sannigo(さんご)穏やかな毎日を記録しています。

「ホンマでっかTV」のパッカンステーキ試したら『さわやか』風のハンバーグだった謎だ!

🕖2021/02/19  🔄2021/03/25

 

こんにちはsannigo(さんご)です。

ちょっと寒い日が続いていますね。雪が降る地方にお住まいの方は雪かきとか大変なのではないでしょうか?

 

めったに雪は降らないこの暖かい浜松でも、昨日は粉雪が舞いました。なんとマイナス1度。慣れてないのでやたらと寒く感じた1日でした。

 

これだけ寒いのに、今週末はうって変わって春めいて暖かくなるそうで、まさに三寒四温でございます。風邪などひかないようにコロナに花粉症なども合わせてお気をつけください。

 

さんまさんが大好きなアラカンなので、先日も「ホンマでっかTV」を見て、ガハガハ笑っていたのですが、絶対やってみよう!と思ったのが「パッカンステーキ」なんですけど、みなさんはご覧になりましたか?

 

「ホンマでっかTV」のパッカンステーキ試したら『さわやか』風のハンバーグだった謎だ![自身で撮影]

 

 

ホンマでっかTVで放送された「パッカンステーキ」

 

この「パッカンステーキ」ですが、本当においしいとは絶対思えない料理方法なんで、出演していた方たちも調理レシピの動画を見ながら「これはないわ」「うまいわけがない」などとブツブツ言っていたんです。

 

「パッカンステーキ」の調理方法とは?

 

合いびき肉をパックのまま調理することで、手が汚れないし洗い物が出ない。という面倒くさいことが嫌いな方にはイチ押しのレシピ。だって実際のところ「パックの中身をそのままフライパンへボーンと落とすだけ」なんですよ。

 

それなのに、いろいろ工夫をして美味しく作ったハンバーグよりも、肉々しくておいしいっていうなんとも「嘘のようなお話し」ではありませんか?

 

では、早速レシピを書いておきますが、うつらうつら見ていたので、多少行程が怪しいですが、まあとりあえず載せておきます。

 

「パッカンステーキ」のレシピ

 

①スーパーで売られているパックに入った合いびき肉(ちょうど250gくらい)を買う。

パックのままの合いびき肉に、塩、粗挽き黒こしょうを適当に振って下味をつけます。

 

②ラップを上からかぶせて、少しハンバーグっぽい形にしながら空気を抜きます。

 

③温まったフライパンへ、ミンチの入ったパックをひっくり返して、そのまんまドンとミンチを、[そのまんまの形]でフライパンに入れます。

 

②片面を中火で2分ほど焼き、焼色がついたらひっくり返します。そのままフタをして6分くらい蒸し焼きにします。ここまでで使った調味料は塩・コショウのみ。

 

③できあがり!取り出してお皿に盛り付けます。

 

④使っていたフライパンへチューブのにんにく3cmくらい、切れてるバター1カット、しょうゆ小さじ2、みりん小さじ2を投入してソースを作ります。

 

⑤とろみがついたソースを、ハンバーグもどきにかければできあがり!さあ、めしあがれ。

 

出演者たちのようすは?うそでしょ!

 

出演者に完成した、パックのミンチが焼かれただけの”パッカンステーキ”が配られると、「なんだか匂いがハンバーグ」「うまいわけないよね」とか言いながらも、口にそのステーキ風を運ぶやいなや「おいしい!」「ハンバーグだ」「ハンバーグ以上においしい」と絶賛に次ぐ絶賛の声。

 

おいしいはずがない!という予想は見事に裏切られ、みなさんがおいしそうにパッカンステーキを食す姿からは「あれを食べてみたい」という感情しか湧かなかったことにビックリ。

 

逆に、この調理方法でハンバーグ以上においしいのだったら、いつも「やれつなぎはパン粉だ。玉ねぎは細かく!ポンポンと一人キャッチボールして空気を抜く。」だのという「ハンバーグ作り」のレシピは何だったのだ!!

 

と、ひとりで憤慨しておりましたが、今週末には絶対にスーパーでミンチを購入し、この「パッカンステーキ」を作って味を確かめようと張り切っています。

 

「パッカンステーキ」実際に作って食してみたよ!

 

《3月1日(月)追記しています》

週末購入した合挽肉ですが、本日月曜日にやっとちょっと暇な時間ができたので「パッカンステーキ」に挑戦して、実食してみました。

 

↓↓ パックのままの合いびき肉をフライパンで焼いて出来上がったものです。

パッカンとフライパンにパックをひっくり返した形で焼き上がったハンバーグもどき

[自身で撮影]

 

↓↓ ソースを作る際に、合いびき肉を焼いた肉汁が多すぎたのか?ちっともおいしそうではありませんが、とりあえずできあがり。さあ、めしあがれ!

とりあえずできたソースをかけてみたパッカンステーキ[自身で撮影]

  

パッカンステーキを実食した感想は?

 

「こんなん、おいしいわけないやろ?」

パクリ!

「ほんまや、ハンバーグよりも肉々しくておいしい」

 

いやあ、びっくりしました。

 

本当にいつもハンバーグを作るときには、”つなぎ”やら、空気を抜くやら、”キャッチボールして”やらいろんな面倒なことが山積みでしたが、そんなものはもういらない!ってことがハッキリ証明されてしまいました。

 

これって「さわやか」のハンバーグに近い味ですよね。

 

👇こちらは正真正銘『さわやか』のおにぎりだったか?げんこつだったか?とにかく炭焼きハンバーグです。

f:id:sannigo:20210325093942j:plain

 

我が家の同居人は、当地の有名な『さわやか』のげんこつハンバーグが大好物なのに、「おいしい!いつものハンバーグよりもさわやかのハンバーグに近い味がする」だそうで、大絶賛です。

 

そう言われてみると、今や静岡県内にとどまらず全国的にも有名な『さわやか』の炭焼きハンバーグのような味わいがあるじゃない!

 

そしたら、やっぱり今までのハンバーグ作りのノウハウや諸々の作業は、もういらなくないでしょうか?

 

この話しが信じられるようでしたら、ぜひ!一度お試しになってみては?本当のしっかりした”レシピ”を見つけたので載せておきます。

 

\おいしそうなパッカンステーキのレシピ/

パッカンステーキ by市瀬悦子さんの料理レシピ - プロのレシピならレタスクラブ

 

カレーを作った汚れた鍋でカレースープを作る

 

もうひとつのなかなかおもしろかった情報は、”汚れが落ちにくいカレーを作ったあとのなべって洗うのが大変だから、いっそ水を足してぐつぐつ煮て「カレースープ」をつくったら?”という情報。

 

おすすめの先生が個人的に大好きな先生だけに、とても残念ですが、これだけは遠慮することにします。おいしそうなんだけど、カレーのあとのカレースープは意外性もないし、同じ味が続くのもちょっとつらい気がして。

 

毎度楽しみな週末は、あれしよう!とか、これしなくちゃ!といろいろとみなさまも計画を立てていらっしゃることでしょう。

 

\おうちでお料理教室はいかがでしょう/

 

>>関連記事

www.sannigo.work

www.sannigo.work

www.sannigo.work

 

最後に

 

今週末は「ホンマでっかTV」で話題の「パッカンステーキ」を食べてみたい!から作らなくちゃ!だし、しかも2021年の最大関心事の「ラグビートップリーグ2021」が開催されちゃうし。

 

とにかく大忙しの週末になりそうというアピール記事でした。もうひとつだけどうしてもお伝えしたいことがあります。

 

以前、ブログにも記事をアップしたのですが、ちょっと大きめなほくろって毛が生えるし、けっこう伸びるとうお話。「ホンマでっかTV」でも話題になっていたので一言。

 

伸びた毛は抜いちゃダメですよ。気になるようでしたらハサミでカットしてください。なぜなら皮膚がんになる恐れがあるそうです。実はいつも抜いてしまっている私からの心からのご注意です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
では、またです。

☆ランキングに参加しています☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング