sannigoのアラカン日記

アラカン女sannigo(さんご)穏やかな毎日を記録しています。

ますます移住したくなる静岡県、浜松の「1億円キャッシュバックキャンペーン」

こんにちはsannigo(さんご)です。

先日「移住するならどこがいい?」というアンケートで静岡県がNo.1に選ばれました。という記事をアップしました。

  

www.sannigo.work

 

そこで、今回は浜松で3月8日(月)から始まったうれしいキャンペーンの紹介をします。

くわしくは後ほど解説していきますが、とりあえずここ浜松市ではコロナ禍で苦境が続く飲食店支援のために「1億円キャッシュバックキャンペーン」を実施し始めました。

 

このキャンペーンは、浜松市民が「はままつ安全・安心な飲食店認証制度」の認証店舗内で飲食をして支払った額と同じ金額(限度額は5万円)をキャッシュバックするキャンペーンです。

 

浜松市の市街地の空洞化は、数十年にも前から課題になっていますが、それでも有楽街を中心とした歓楽街はコロナ感染拡大以前は、けっこうな賑わいを取り戻していたと聞きます。

 

その後「緊急事態宣言」などの理由でで営業停止したり、もしくはクラスターの発生などもあったため客足が遠のいてしまったようです。

 

今回の「緊急事態宣言」の一部解除によって少しは賑わいは戻っては来たようですが、これまでのダメージがひどすぎて、立ち直るにはやっぱり支援が必要です。浜松市の政策がすばらし過ぎませんか?

 

では早速昨日3月8日(月)から始まった浜松市の「1億円キャッシュバックキャンペーン」を解説していきます。応募は専用サイトか郵送で出来ます。 

 

ますます移住したくなる静岡県、浜松の「1億円キャッシュバックキャンペーン」

[写真AC]

 

 

 

浜松市「1億円キャッシュバックキャンペーン」

 

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するなかで、浜松市は感染症対策を積極的に実施している市内飲食店への”来店”を促し”需要”を喚起するために、このキャンペーンを実施します。


【キャンペーン対象期間】


3月8日(月曜日)〜3月28日(日曜日)まで
応募期間は3月30日(火曜日)まで(予算に達し次第終了)

 

【還元金額】


支払額と同額 ※ただし、上限50,000円/回

 

【当選人数】


200組/日

 

【キャンペーン概要】

 

同居家族や4人以下のグループの飲食代を抽選で最大5万円まで還元して来店を促します。飲食店で渡された応募カードとレシートを写真に収めるなどして、専用サイトか郵送で申し込みます。

 

期間中は毎日抽選で当選者200組を決定し、当選者には1週間以内に郵送で通知します。通知のあった当選者は、還元金の振込先口座をオンラインか郵送で登録すれば、還元金が1カ月程度で振り込まれる仕組みです。

 

【キャンペーン対象店】

 

対象店は、3密防止のための間仕切り設置などの約40項目の基準を満たした「はままつ安全・安心な飲食店」の認証店舗の約680店です。


\このステッカーが目印です/

https://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/images/106532/ninsho.png



【キャンペーン応募条件】

 

・応募者は浜松市内在住が条件

同居の家族、または4人以下の少人数グループの市民が、1回の飲食につき1応募できる。
(同居していない家族や友人などで計5人以上は対象外。同居家族であれば何人であっても対象になる)

応募は会計ごとに1人のみ。

・期間中何度でも応募できるが、1日1応募が限度。

グループに市外の方が含まれてもOKですが、応募者は市民であることが条件です

※あくまで浜松市民のためのキャンペーンなので、ゴメンなさい。

18歳未満の応募はできない

※飲食店側で応募カードを渡す前に、対象者かどうかを確認する予定になっています。

 

【キャンペーン応募方法】

 

飲食店で、飲食した個人やグループにレシートなどと一緒に応募カードが1組につき1枚渡されます。(重複応募の不正を防ぐため、応募カードには店名と応募番号が記載されています)

 

応募者はカード裏面のQRコードから専用サイトに接続して、応募カード(店舗配布)と支払った金額を証明できるもの(レシート、領収書等)の写真データなどを添付して、住所氏名などの応募内容などを入力して、3月30日(火)までに応募します。

※スマホがなければ、市観光・シティプロモーション課への郵送でも応募は可能です。

 

《くわしいキャンペーンの参加方法》

 

①認証店で飲食をし、レシートと一緒に応募カードをもらう。
(1会計(1レシート)につき、1応募券。人数分もらうのは不可。)
      ↓
②応募カードとレシート等を並べて一緒に撮影した写真データを用意
      ↓
③応募カード裏面のQRコードをスマートフォン等で読み込み、応募フォームからオンラインで応募(写真データを登録)
      ↓
④期間中、毎日受付を締め切り、翌日ランダム抽選により当選者決定
      ↓
⑤当選者にのみ郵送で通知し、当選者は支払い先口座情報をオンラインで登録
      ↓
⑥当選者に振り込み(口座情報登録から概ね1ヶ月が目安)

⚠ご注意ください

・「GoToトラベル地域クーポン」「GoToイート食事券」で支払ったものや、それらと現金払い等との併用で支払ったものは、全額対象外です。

・認証店舗でのデリバリーやテイクアウトも対象外です。

・全国の感染拡大状況により、期間中であってもキャンペーンを中止することがあります。

 

◆この記事は浜松市のホームページを参考に書いています。


\浜松市のホームペジ内でくわしく見るならこちら/

1億円キャッシュバックキャンペーンについて/浜松市


>>関連記事

www.sannigo.work

www.sannigo.work

www.sannigo.work

www.sannigo.work

www.sannigo.work

 

最後に

 

先回の記事から、「移住するなら静岡が良い」というアンケート結果に対して、静岡県のすてきなところ、住みやすい理由、すばらしい景勝地、などをシリーズ化しています。

 

今回はその中でも浜松市で3月に実施されている「1億円キャッシュバックキャンペーン」を解説してきました。

 

浜松市民が、感染防止対策が出来ている「はままつ安全・安心な飲食店」の認証店舗で飲食して、その金額を証明できるものと飲食店で配布する「応募券」を添付して応募できるのが、『1億円キャッシュバックキャンペーン』です。

 

スマホだけでなく郵送でも応募できますので、ご高齢の方もあきらめないでくださいね。対象期間は、3月8日(月)3月28日(日)。応募期間は3月30日(火)までです。

 

期間中は、毎日抽選で当選者200組を決定、還元金額は支払額と同額です。 ※ただし、上限50,000円/回です。

 

このような、飲食店のためのキャンペーンとはいえ、浜松市民にとっても飲食の料金を還元してもらえるBIGなチャンスですもの、市民はぜったい利用しちゃいますよね。

 

『1億円キャッシュバックキャンペーン』のことを、首都圏のみなさまが知ることで、これまで以上に静岡県に移住したい人が増えそうです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます。
では、またです。

☆ランキングに参加しています☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング