sannigoのアラ還日記

アラ還女sannigo(さんご)の穏やかな毎日を記録しています。

パワースポット屋久島の『屋久杉』が珠という最高のラッキーブレスレット

こんにちはsannigo(さんご)です。いつもありがとうございます。

雨の日が多くて、洗濯物もすっきり乾かなくてイライラ。そんなときには軽くおしゃれして、南のリゾートで楽しんでいる自分の姿を妄想。

 

すると、ゆっくりと頭の中の雲が消え、少しずつ青空が広がってくるような錯覚に陥ることがあります。

 

2年ぶり?3年ぶり?とにかく今なら南国ハワイにだって行っていいらしい!もちろん、沖縄や九州、四国などの国内だって。

 

だけども、だけど、「懐が寒い」アラ還な私はちょっくらハワイへGO!だとかパワースポットの屋久島へGO!なんてできないのが現実。

 

そこで、今回は気分だけでも上がるような『屋久杉の金運ブレス』というラッキーアイテムを紹介しようと思います。

 

こちらのブログでもアピールしていた、「大安」と「一粒万倍日」が重なった5月14日(土)のW吉日には、ちゃっかり『ドリームジャンボ』を購入してきた私。この金運アップブレスで一気に億万長者になってしまうかも!?

 

いかにも金運にありそうなゴールドのシートにタイトルが書かれている[写真AC]

 

 

屋久杉の金運ブレス

 

パワースポット屋久島の『屋久杉』がブレスレットに!!

 

屋久島の樹齢1000年以上の杉を屋久杉と呼びます。その『屋久杉』と認定された杉を珠にして、涼し気なブレスレットにしたラッキーアイテムです。

 

【ラッキーショップ】屋久杉の金運ブレス

 

【ラッキーショップ】屋久杉の金運ブレス

 

屋久杉の金運ブレス 

・サイズ:男女共用ワンサイズ(手首まわり15~18cmに対応)

・重さ:(約)14.5g

・材質:屋久杉10mm×1個、水晶7mm×20個、タイガーアイ8mm×2個、アベンチュリン10mm×1個、カット水晶3mm×6個

※商品の仕様は予告なく変更になる場合がございます。

 

金運ブレスは、癒しの効果もあるといわれる屋久杉の効果を高め、ストレス浄化効果の高い『アベンチュリン』を向かい側に配置しています。

 

さらに、金運・仕事運・成功運に効果が高いといわれる『タイガーアイ』も使用。また、身につける人の潜在能力を増幅させるといわれる『水晶』を全体に配置しています。

 

関連記事>>

金運が大盛りあがりすること間違いなしの『九星四神招財ブレス』 - sannigoのアラ還日記

 

 

屋久杉とは?

 

屋久杉とは鹿児島県の屋久島で育った樹齢1000年以上の巨大な杉のことで、樹齢1000年未満の杉は小杉(ヒーハーの小杉ではありません)と呼ぶようです。

 

杉の樹齢は通常300年から500年とされていますが、屋久杉は樹齢1000年を超えるものが多く存在します。

 

屋久島とは?

 

屋久島とは、太古の自然そのままの屋久杉の森林が残されており、日本に残された数少ない秘境の一つで、鹿児島市から南へ135キロほどのところにある周囲約130キロメートルの島です。

 

自動車で一周するなら3時間ほどで回れるほどの広さで、1993年に世界遺産に登録された島です。

 

登録された区域は、島の約21%の約100キロ平方メートルになります。その登録された区域には樹齢約2000年から4000年の屋久杉の森があります。

 

屋久杉は、木目が美しいので工芸品としても重宝されますし、屋久杉の雄大さ、偉大さには神々しさを感じます。

 

屋久杉から長寿のエネルギーを得ることができる

 

屋久島には神々が棲むといわれ、「杉には神が宿る」として敬われています。

 

現在でも屋久島には山岳信仰があり、神が棲む神聖なる場所を大切にしているため、屋久杉には「神が宿る」という意味があります。

 

屋久杉が「揺るぎない生命力の象徴」ともいわれるのは、このように樹齢が2000年以上にもなるからでしょう。

 

屋久杉の1000年〜2000年の長い時間の流れからしたら、人間の寿命の100年なんてあっという間に感じるはず。

 

パワーストーンとして屋久杉を身につけることで、静かに流れる1000年〜2000年のエネルギーを得ることができるとされています。

 

\屋久杉は、厄除けに長寿や子孫繁栄のお守りにも/

【ラッキーショップ】屋久杉の金運ブレス

 

縄文杉は樹齢2170年以上

 

屋久島の杉で樹齢が最大の屋久杉は「縄文杉」で、その樹齢は推定7200年とされていましたが、科学的年代測定の結果、2170年以上の樹齢とわかりました。

 

樹齢が長いのは、屋久島は岩山で十分な栄養がないため成長のスピードが遅く、1年で少ししか成長しないからです。

 

その結果、年輪の幅が狭く、びっしりとつまった強い杉になるのです。さらに、本土の杉と比べると樹脂が多く腐りにくいようです。さらに独特の匂いがあるため、害虫にも強いとのこと。

 

そんな樹齢が長い木であるため、長寿や子孫繁栄のお守りにもされています。

 

屋久杉は「厄過ぎ」

 

自然のパワー以外にも屋久杉は、その名前から「厄過ぎ」として厄除けのお守りの意味もあります。

 

身につけた人に聖域を創り出すというイメージで、「邪悪なものを寄せ付けない」パワーがあるようです。

 

屋久杉は風水では健康運

 

風水では、屋久杉は健康運を意味します。

 

なぜなら、屋久杉は風水で木の気に属し、健康の根っこを強くする意味があるからだそうです。

 

何より、命があふれる屋久島で、太古から生き続けてきた強い屋久杉は「病気にも強く健康に長生きする力を持っているため、「健康運」の力になると考えられているようです。

 

スピリチュアル(自然のエナジー)に満ちている屋久杉

 

屋久杉の樹齢は他の植物、生き物など命あるものの中でも特に長生きと言えます。

 

樹齢1000年以上の巨大な杉『屋久杉』は、太古の昔からそして現在も成長し続けているわけですから、自然のエナジーに満ち溢れているといわざるを得ないのでは?

 

屋久杉の癒しの効果

 

屋久杉の癒やしの効果は、日々の精神的緊張から開放されるという意味があります。癒しの効果としては「リラックス」と「安眠」の2つがあるそうです。

 

屋久島の森林の中でリラックスして、普段のストレスを発散するというイメージ。さらに、就寝時にも身につけることで、屋久杉特有の心地よい香りで気が休まり、睡眠のリズムが整い安眠できるというのです。

 

関連記事>>

来る最強の開運日に向けて江戸時代から伝わる縁起物『京都一筆龍』をご紹介 - sannigoのアラ還日記

 

\最近ツイてないな!と感じるなら縁起物はどう?/

 

 

まとめ

 

今回は、ラッキーアイテムとしていつも身につけておきたくなる『屋久杉の金運ブレス』をご紹介しました。

 

パワースポット屋久島の「屋久杉」を使用した金運ブレスレットです。

 

癒しの効果もあるといわれる屋久杉の効果を高め、ストレス浄化効果の高い『アベンチュリン』を向かい側に配置したデザインになっています。

 

さらに、金運・仕事運・成功運に効果が高いといわれる『タイガーアイ』も使い、さらに身につける人の潜在能力を増幅させるといわれる『水晶』を全体に配置しています。

 

もちろん、落ち着いた感じの清楚なブレスですから、おしゃれのファッションアイテムとしても使えます。

 

屋久杉を身につけることで、スピリチュアルなアイテムとして、さらに屋久杉の長寿パワーや健康運、癒やしの効果が得られます。

 

しかも、ストレス浄化効果、金運・仕事運・成功運に効果が高い、身につける人の潜在能力を増幅させるなどの素材でデザインされたブレスレットというのですから、欲深な私もひとつ欲しくなってきました。

 

ということで、今回はこのへんでおしまい。

最後までお読みいただきありがとうございます。

では、またです。